noriri-kakogawa’s diary

兵庫県加古川市のnoririのつれづれな呟きです

守ってくれている

感じれないし見えないかもしれないけれど

今日も自分のことを、守ってくれている存在がいることを

確信して、それで過ごしていたら

 

少しずつ変わってくる。

 

例えば、

今までなら、お皿を落としていたら欠けたりしていたのに

今回は割れなかったとか

どんと大きく頭をぶつけそうだったのに間一髪で大丈夫だったとか

 

こういう前と違った変化が

体感できるようになる。

 

今日もありがとうございました。

 

 

  
にほんブログ村

 

↑応援のワンクリックお願いします

 

 アメブロはこちら

 

Seesaaブログはこちら

 

ツィッターはこちら